テンってどんな生き物?

ニホンテン・ホンドテン・キテンのイラスト 絵 日本の野生動物のイラスト

このコラムでは、日本の生きものを身近に感じていただけるよう、彼らの暮らしを紹介しています。

    

ニホンテンのイラスト 絵 日本の野生動物のイラスト
今日はぼく、ニホンテンだよ!

ニホンテンは日本の山や森、里山(民家の近く)に暮らす、イタチの仲間。

 

暮らしている場所によって、さらに2亜種にわけられていて

 

ホンドテン(本州・四国・九州)

ツシマテン(長崎県の対馬)

 

と、呼ばれています。どちらもニホンテンの仲間ですよ。

テンの大きさは?

 

ヤマネのイラスト 絵 日本の動物のイラスト
テンくんは、どれくらいの大きさなの?

 

ニホンテンのイラスト 絵 日本の野生動物のイラスト
体長は40cm~55cm、しっぽは20cm。

サイズ感でいうと、猫の大きさをイメージしてもらうと近いよ

見た目が似ている野山のイタチの仲間(イタチ・イイズナ・オコジョ)の中では、比較的大きいのが、テンなのです

どんなグループの生き物?

ニホンテンのイラスト 絵 日本の野生動物のイラスト
ひとことで言えば、ネコ(食肉目)の仲間だよ。

生き物のルーツや仲間を知るのに便利な「分類」という学問があります。

 

そこでは、それぞれの生き物のは

 

〇〇目 → 〇〇科 → 生きものの名前

 

という順番で枝分かれをしています。

      

食肉目(狩をするグループ)の、イタチ科(イタチのグループ)の、ニホンテン(種の名前)

…という分け方をされています。

 

ニホンリスのイラスト 夏毛のニホンリスの絵 日本の野生動物のイラスト
他にイタチ科の生き物は、どんな子がいるの?

ニホンテンと姿形が似ている所でいうと、エゾクロテン・イタチ・イイズナ・オコジョ

 

ほかアナグマ、ラッコ、絶滅したといわれるニホンカワウソも、日本のイタチの仲間だよ。

 

ヤマネのイラスト 絵 日本の動物のイラスト
ラッコも、テンくん達のイタチの仲間なんだね!知らなかったよ 

木の上で生活しているよ。

モグラのイラスト アズマモグラの絵 日本の野生動物のイラスト  Mole illust
テンくんって、とっても身軽だよね。

テンの特徴は、木登りをするところ。

 

木から木へと飛び移って移動し、ニホンリスやムササビ、鳥のヒナ等の獲物を狙って狩りもします。

 

とても身軽で、体長はネコと同じほどありますが、体重は約1/3ほど。

 

テンは黄色い毛の色から、「キテン」という呼び名があります。

 

でも、木で活動することが多いことから、「木貂(きてん)」が語源ではないか?という説もあるほど。

 

主に夜行性ですが、昼にも姿を表すこともあります。

ニホンテンの豆知識 まとめ

・野山のイタチの仲間では大きい方。

・食肉目のイタチ科のグループ。狩りをする動物。

・木登りが得意。樹上でも狩りをするよ。

・基本的には夜行性

 

以上、ニホンテン(ホンドテン・ツシマテン)の豆知識でした。

 

この「日本の生き物・豆知識辞典」のコラムでは、ほかにも、生き物達の暮らしを紹介しています。

 

シリーズをはじめたばかりですので、まだヒヨコのようなコーナーですが、ゆっくり育ててまいります。

 

どうぞ、気になる生き物がいたら、楽しんでいってくださいね♪

 

\ぼくたちが日本の生き物を解説するよ! ゆっくり見ていってね/

   ヤマネのイラスト 絵 日本の動物のイラストモグラのイラスト アズマモグラの絵 日本の野生動物のイラスト  Mole illustエゾシマリスのイラスト しまりすの挿絵 りすのカット絵 Chipmunk illustニホンリスのイラスト 夏毛のニホンリスの絵 日本の野生動物のイラストニホンテンのイラスト 絵 日本の野生動物のイラスト

Ad

日本の小さな生きものイラスト作家 いぬいさえこ
日本の小さな生きものイラスト作家 いぬいさえこ
リス・野ネズミ、こども・繊細なものを描いています。ものごとを掘り下げて考える過程が好き。大学では環境問題や文化を研究。

コンセプトから立ち上げるものづくりが得意です。防犯・教育・環境など、社会とつながるデザインの仕事に多く携わってきました。

正論だけじゃ、人は動けない、解決しない。
どんな課題も、スプーン一杯の遊び心で、笑顔に変わる。
アートにはそんな魔法の力があると信じています。

仕事実績 /レーベル
大阪市 堺市 大阪府警察 東京大学 大阪府立大学 滋賀県知事 日本学術会議 日本損害保険協会 ポニーキャニオン 宝くじ

新聞掲載一覧/ 作品掲載・インタビューなど
産経新聞 毎日新聞 読売新聞 朝日新聞 東京新聞 中日新聞 大阪日日新聞 ほか

詳細⇛実績・メディア掲載歴