ニホンモモンガ

ニホンモモンガとは?
  

・齧歯(げっし)目のリス科のいきもの。
・皮膜を広げて飛ぶことができるよ。
・飛ぶ時のシルエットは四角形
・皮膜を広げた大きさはハンカチサイズ
・しっぽは平べったいよ。
  

ニホンモモンガ 調べたことメモ

日本の小さな生きものイラスト作家 いぬいさえこ
日本の小さな生きものイラスト作家 いぬいさえこ
小さな生きもの達の、小さな物語を描いています。

大学では環境問題を中心に社会学を専攻。

環境・教育・まちづくりのポスターなど、社会問題×アート表現のお仕事に10年以上携わってきました。

【グラフィックデザイナー時代のポスター・リーフレットのお仕事】
東京大学 日本学術会議 大阪市 堺市 大阪府警察 etc...

「心」を出発点に、世の中の問題を考えるのがすきです。

子供の頃からいろんな事が気になったり、考えたりしてしまう内向的な性格。

たくさん悩んでしまう分、繊細な人のこころに、絵でそっと寄り添えたら…と思ってます。